精神的ストレスを溜めこむと偏頭痛が起きる

切っても切れない精神的ストレス。

精神的なストレスを感じている人はいますか?

こう聞かれたときにほとんどの人は「最近強いストレスを感じている」と言うと思います。

人間が生きていく過程でストレスを感じない人はいません。

その住んでいる環境や職場、気候などによっても強く左右されるストレスは現代ではさらにより強く感じる人が多いです。

要因に多い会社でのストレスや、人間関係。

劣悪になっている職場環境で常に残業をしたり、上司に怒られたり、ミスを連発する自分にさえストレスを感じることがあると思います。

そこまでなら極端な話会社を辞めることで離脱することができますが、人間はさらにその先を考える理性を持っています。

「会社を辞めてもこの先どうすれば良いのか」と考えることによってさらなるストレスを生み出してしまう人がいます。

そうして何度もストレスを繰り返すことによって偏頭痛を発症する人がいます。

ストレスは生きていくと必ず感じますが、偏頭痛はその精神的ストレスが原因で発症します。

ストレス解消を心がけることが大事。

偏頭痛になると頭の片側がズキンズキンと脈打つような痛みになり、普通の頭痛とはちょっと違った感覚の痛みになります。

近年は女性も働く環境に多く出ていて、女性もストレスを抱えている人が多いです。

そうしたストレスの多い環境でも働き続けなければならないことが偏頭痛を悪化させる原因となっています。

これらのことがあって、偏頭痛はストレスが誘発原因となることが多いので、そのストレスを解消することが必要です。

ストレスを感じないようにすることはできないので、ストレスも感じても解消できるような生活にすると良いです。

好きな映画や音楽を鑑賞したり、運動をして気持ちの良い汗を流したり、ドライブに出かけたりなど、楽しいことをすることによって人間のストレスは解消されます。

ただ、ストレスを解消しなければならないと躍起になるのは禁物です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年5月 8日

t8aa9s1ann (15:46) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:偏頭痛の予防と改善

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hdacetate.com/MT508/mt-tb.cgi/1

コメントする




ホーム | 肩こりと偏頭痛は仲が良い? »

このページの先頭へ